『見知らぬ乗客』を見た。

しっとりとした白黒画面に、魅力的な俳優、斬新な構図、鏡像関係にあるモチーフの数々。

最後のメリーゴーランドが崩壊するシーンはカットが切り替わらないので、ほんとにぐしゃっと潰れたようにみえて、迫力があった。(スクリーンプロセスによる模型撮影らしい。今の映画だったら細かくカットを割るだろうに。)

遊園地での殺人場面は、ヒッチコックの映画の中で一番美しい闇のシーンではないだろうか。質感があり、感情を揺さぶる闇。。。

これ、ヒッチコック映画の中で一番好きかも。